気づき 【小池キヨミチ】

エッセイ【小池 清通】
 写真への思い
 プロファイル
 分岐点
 コロラドプラトー
 写真とは
 オリジナルプリント
 写真集・書籍
 米国撮影ツアー
 アーカイブ
  撮影裏話
 エッセイ
 大自然に思う
 潜在的な力
 ひとりごと
 展示会・講演会
 連絡先
 リンク
 フロントページ
 ENGLISH PAGE

 ひとりごと エッセイ


  気づき 【小池キヨミチ】

      1. 写真撮影方法
      2. 心でみること
      3. 与えられたもの
      4. 謎の飛行物体
      5. 大地のエネルギー
      6. 発表作品の意味
      7. チャンスというもの
      8. 森のエネルギー
      9. 静寂
     10. 自分を表現する

     11. 限界と工夫
     12. 心の位置
     13. 鹿たちの出迎え
     14. 自分を振り返るとき
     15. テーマを決めること
     16. 喜びとは
     17. 仲間というもの
     18. 行動の導く力
     19. 必要なもの
     20. 生きること

     21. 生態系に思う
     22. 空
     23. 無断撮影
     24. 字が書けない
     25. 順応性と心のつながり
     26. 分業化と大量生産
     27. 写真文化とメディア
     28. デジタル化の効用と問題
     29. すべてを求めて得るもの
     30. 東北関東大震災に思う


 精神(スピリチャル)世界に注目が高まる時代
文明が文化に慣れ親しんだ人々の心を揺さぶる時期
物理的な「富」に恵まれ振り回される時にこそ
人は自然に癒しを求めるのではないでしょうか

波風がたつ浜辺の景観に魅入る心
降り注ぐ雨を受ける新緑の木々

流れ大地を削るせせらぎや急流
何気なく、しかし確実に存在する生態系
その一部に存在することを再認識して分かる心の位置

霊的な面というものを認識することは楽ではないと思いますが
与えられたものとして理解することはひつようかもしれません

砂漠写真を撮り続け、自然とのつながりを語り続ける

 在米日本人写真家: 小池清通 - アメリカ合衆国コロラド州をベースに写真作家活動
                砂漠写真、砂丘写真を主体に大自然とのまじわり、つながりを写真を通して紹介
 
ページのトップへ



写真作家 小池清通 コロラド事務所
「自然とつながる時」
Kiyomichi Koike Photography
10167 E. Fair Circle, Englewood, CO 80111-5448 USA
 TEL:720-489-9327 / Fax:720-482-9926 / E-mail: nature@usa-japan.com