コロラド マウントエバンス 【KTSトラベルネットワーク】

コロラド デンバー 観光視察 【KTSトラベルネットワーク】- マウントエバンス道路

(OP-4) オプショナルツアー:
 マウントエバンス・デンバー市内観光ツアー(8時間)


コロラド Mount Evans
【KTSトラベルネットワーク】  コロラド一日観光
 コロラド州デンバー首都圏ローカルオペレーター

アメリカ合衆国コロラド州デンバー首都圏より
ご滞在中のオプションツアー(オプショナルツアー)
季節: 5月中旬〜9月中旬 (天候による) コロラド観光
 □ 最低催行人数 2名様
  *1名様からのお客様でもお気軽にご相談下さい。
夏のコロラド観光の醍醐味

● お問合せはメールで日にちと参加人数を添えて: 
  KTS Travel Network <ktsden@usa-japan.com>

デンバー(Denver)から出発(デンバーオプショナルツアー): 北米一高い舗装道路の走る山、マウントエバンス (Mt. Evans) への観光。頂上に向かうワインディングロードは天に上るかのように流れ走ります。標高約4,300メートルの駐車場エリアまで登ります。大角羊(ビッグホーンシープ)やロッキーマウンテンゴート(シロイワヤギ)との遭遇の可能性があります。途中エコー・レークおよびサミット・レークにて休憩。高山の澄んだ空気を体一杯に吸ってください。ロッキー山脈の麓にはレッドロックス公園の観光。そしてコロラド州議事堂、デンバー造幣局(ミント)、サクラスクエア、ラリマースクエアなどデンバーの市内観光も含まれています。

(OP-4) Mt. Evans ・デンバー市内観光ツアー (8時間)
      145ドル / 人
ロッキーマウンテンに聳えるMt. エバンスとデンバー観光
マウントエバンス道路

ツアー日程サンプル  コロラド一日観光

 09:00 ホテル出発 (デンバー市内)
 10:00 アイダホスプリングス通過
    (ゴールドラッシュで栄えた街)
 10:20 エコーレーク観光
 11:00 マウント・エバンス (14,264'=約4,340b)
 12:30  昼食
 13:30 レッドロックス公園と野外劇場観光
 14:20 レッドロックス出発
    デンバー市内観光:  コロラド州議事堂
    デンバー造幣局(ミント)
    サクラスクエア
    コアーズフィールド(野球スタジアム)
    ラリマースクエアなど
 17:00  ホテル着

*時間スケジュールは多少前後することがあります。
*高山病防止のため必ず水ボトルなどをお持ち下さい。
*参加人数によって混乗となります。その場合、ご宿泊ホテルロケーションにより
ホテル出発時間および到着時間が異なります。

シロイワヤギ Mountain Goats

マウントエバンス(4,347.7b)頂上駐車場エリア - 1941年に完成し後に落雷で焼けたレストラン跡(4307b)

サミットレイク(3,911b)から見上げるマウントエバンス(4,347.7b)

● お問合せはメールで日にちと参加人数を添えて:
  KTS Travel Network <ktsden@usa-japan.com>

 ツアー料金: お一人 145ドル

料金に含まれるもの: 車代(ガソリンを含む)
           マウントエバンス道路利用料
           日本人ガイド + チップ 

料金に含まれないもの: 食事代
            その他個人の出費


オプションツアー体験記

※ 今日は本当にありがとうございました。 景色も感動しましたし、標高4000メートル体験も貴重でしたが、息子が本当に楽しんでいたのが何より嬉しかったです。彩雲も一生の思い出になりました。 そして道中のいろんな貴重なお話も「私はどんな旅がしたいのか」を再考するいいきっかけになりました。 夜は教えていただいたステーキレストランに行きました、美味しかったです!
(ボストン在住:M 様ご一行)

※ こんにちは。このたびは友人との素敵なツアーを企画、ご案内くださいまして、大変ありがとうございました。山、動物、植物、と盛りだくさんで、二人とも大満足のツアーでした。おかげさまで、ようやく写真をパソコンに入れましたが、山、山、山、の充実した写真になりました。見るとあのときの感動が思い出されます。返す返す大変お世話になり、有難うございました。
 (青森県: K 様ご一行)

※ この度のオプショナル記ツアーでは色々と御世話になりました。VIP顧客様への手配でしたので心配しておりましたが、 お客さまもロッキー山脈の大自然に満足されているという報告を受けました。皆様が訪問される際には再度お願いすることになります。
 (東京都: S 様ご一行)

※ 夏なのに凍えそうな風が吹き、歩くだけでふらつきそうな希薄な空気を体感できました。高山植物の咲き乱れる山頂付近でみかけたシロイワヤギの親子の姿は今でも目の前に浮かび上がります。日本では味わえない4300メートルという標高をオプショナルツアーで体験できたことは一生の思い出になるでしょう。
 (長野県: K 様ご一行)

※ お世話になりました。 もう、今では東京において通常の生活パターンに戻り、デンバーでの思い出が遙か遠くで輝いている感じです。 短期間ですがデンバー滞在を楽しむことができました。 ツアー当日の天候は快晴とはいきませんでしたが、私たちにとっては十分なほどのデンバー郊外の魅力を体感することができました。常日頃から都会の多忙で雑多な環境の中で過ごしている私にとって、ロッキーの広大な自然は圧倒されるばかりでした。エコー湖まで行けたことがとても印象深く思い出されます。雪がうっすらつもり、高地に行くにしたがって樹木の変化を肌で感じ、われわれ人間はこの自然に対して大きく畏敬を感じなくてはいけないことが実感されました。 短い時間でしたがお人なりを感じながらのとても有意義な時間を過ごすことができたと思います。 人間と自然との関わりあい方、UFOや超自然現象のこと、写真展や写真集、熊野古道の話などなど、私たちにとっては大変感慨深い思いに浸ることができました。
 (東京都: F 様御夫妻)



そのほかのオプショナルツアー:
 (OP-1) ロッキー山脈国立公園観光ツアー (8時間)                   140ドル / 人
ロッキーマウンテン国立公園
 (OP-2) コロラドスプリングス観光ツアー (9時間)                    180ドル / 人
パイクスピーク登山列車 - 頂上風景
 (OP-3) ロッキー山脈・ジョージタウン観光ツアー (8時間)               170ドル / 人
大角羊 ビッグホーンシープ
 (OP-5) デンバー市内観光ツアー (4時間)                         80ドル / 人
コロラド州議事堂

   ● オプショナルツアー:   (OP-1) ロッキー山脈国立公園観光ツアー (8時間)
                      (OP-2) コロラドスプリングス観光ツアー (9時間)
                     (OP-3) ロッキー山脈・ジョージタウン観光ツアー (8時間)
                     (OP-4) マウントエバンス・デンバー市内観光ツアー (8時間)
                     (OP-5) デンバー市内観光ツアー (4時間)



   そのほかのツアー:
    ● カスタムツアー
    ● 視察研修ツアー   → ご希望の詳細をメールにてお問い合わせ下さい:  KTS Travel Network
    ● エクスクルーシブ トレッキングツアー
    ● エクスクルーシブ 撮影ツアー


  旅行ミニ知識

マウントエバンス

 約4300bの北米一高いハイウエイ
 舗装道では北米一といわれるハイウエイが走る山、マウントエバンス(4,347.7b)。登る車でさえも息を喘ぐような標高から周りを取り巻くロッキーの山たちの眺望を見渡す時の快感は言葉で表せないものがあります。頂上駐車場まで、ゆっくりと景色を満喫しながら登るのが醍醐味。大角羊(ビッグホーンシープ)の生息地ですが、マウンテンゴート(ロッキー白ヤギ: 1950年代に生態系のバランスを考えて人為的に放たれたものが野生化して生息)の生息地としても知られています。夏季のみオープンで、通常5月末の戦没者記念日 Memorial Day から9月初めの勤労感謝の日 Labor Day まで。デンバーから日帰りができるという贅沢な環境が魅力ですが、高山に慣れない人のためにゆっくり登ること、水分を十分にとること、そして、しっかりと深呼吸などを時々して酸素を吸収することが大切です。


デンバー中心街

 標高約1600bのマイルハイシティー
 1800年代半ばに現在のデンバー近郊にあるチェリークリークとプラット川の合流点で砂金がみつかったことがきっかけとなり、ゴールドラッシュで栄えた街。1876年の州設立前まではカンザステリトリーに属し、それ以前はフランス領だった地域でしたが、ルイジアナパーチャスでアメリカ合衆国領になりました。州設立時にカンザス領総督ジェームス・デンバーより州都をデンバーと命名。市内に立っている州議事堂(キャピタルビル)のドームは純金という昔の名残をみせる中西部の大都市。現在も貨幣を造幣するUS造幣局(ミント)、古きよき街角を残すラリマースクエアー、日本人街:桜スクエアーなど歴史と共に歩んできたデンバーならではの雰囲気をお楽しみ頂けます。

自然保護と調和

 アメリカの自然保護の規則
 自然には基本的には手をつけないという気持を持ちましょう。特に国立公園内などでは動植物ばかりか石や砂などの持ち出しも犯罪とみなされることがあります。あるものをそのまま保護し子孫まで残すという精神と、いつ誰でも訪問できるという気持で訪問し自然の中に身を投じて下さい。なにかきっと発見できるものがあるはずです。可愛さ余りにリスなどの小動物に餌付けをする人がいるらしく、人を見ると寄ってくることがあります。野生動物に餌付けすることは違法行為です。それは、自分で食物を探すという本能を殺ぐ行為となるばかりではなく、人間の食べるものであっても、その自然環境では育たないものであったり、添加物などが入っているものを与えることが、延いては自然破壊につながるという認識をお持ち下さい。


   当ウェブサイト掲載の写真画像の無断使用を禁じます
   KTS Travel Network - All the copyrights are reserved. 
 
Copyright 2016 @ KTS America LLC - All Rights Are Reserved

KTS - 米国旅行・視察・撮影コーディネート
KTSトラベルネットワーク
Operated by KTS America LLC
10167 E. Fair Circle, Englewood, CO 80111-5448 USA
 TEL: 1-720-489-9327 / Fax: 1-720-482-9926 / E-mail: ktsden@usa-japan.com
電子メールまたはファックスにてお問い合わせ下さい