コロラド デンバー観光 【KTSトラベルネットワーク】

コロラド デンバー 観光視察 【KTSトラベルネットワーク】- マウントエバンス道路

Click for Denver, Colorado Forecast
 現在のコロラド時間・気温(F)

  (OP-5) オプショナルツアー: デンバー市内観光ツアー (4時間)


 コロラド デンバー観光 【KTSトラベルネットワーク】   レッドロックス野外劇場 +

    アメリカ合衆国コロラド州デンバー首都圏 ご滞在中のオプションツアー(オプショナルツアー)
     □ 最低催行人数 3名様    *1名様からのお客様でもお気軽にご相談下さい。

  ● お問合せはメールで日にちと参加人数を添えて: KTS Travel Network <ktsden@usa-japan.com>

 コロラド州州都デンバー市内観光+: 半日のお時間を活かせるオプショナル人気オプショナルツアー。ロッキーの麓に横たわる巨大なレッドロックをそのまま利用して作られたレッドロックス公園と野外円形劇場。1800年代半ばから金の発掘と共に栄えた街、デンバーの古い歴史と近代的な建造物などを思いっきりお楽しみ下さい。1776年の建国からちょうど百年目に州になったコロラドの州都デンバーは、ゴールドラッシュ時代の華やかさを彷彿とさせるような純金のドームを輝かす州議事堂から貨幣の造幣で有名なデンバーミント(造幣局)、街で最も古い一角であるラリマースクエア、NFLフットボールチーム、デンバーブロンコズのホームグランドであるスポーツオーソリティーフィールド at Mile High (旧インベスコフィールド)、NHLコロラド・アバランチそしてNBAデンバー・ナゲッツのホームリンク・コートのあるペプシセンター、MLBコロラド・ロッキーズのホームグランドのコアーズフィールドも観光ルートからご覧戴けます。半日コースです。お気軽にお申し込み下さい。。

 (OP-5) デンバー市内観光ツアー(4時間)                         80ドル / 人
コロラド州議事堂

    ツアー日程サンプル

     09:00 ホテル出発 (デンバー市内)
     09:40 ロッキー山脈パノラマビューポント
     10:00 レッドロックスパーク&野外劇場
     10:40 レッドロックスパーク出発
     11:10 市内観光:  コロラド州議事堂
                  デンバーミント(造幣局)
                  サクラスクエア
                  ラリマースクエア
                  クアーズフィールドほか
     13:00 ホテル着

       *時間スケジュールは多少前後することがあります。
       *高山病防止のため必ず水ボトルなどお飲み物をお持ち下さい。
       *参加人数によって混乗となります。その場合、ご宿泊ホテルロケーションにより
         ホテル出発時間および到着時間が異なります。
       *ご希望に応じてコアーズビール工場見学をご案内することも可能です。

  ● お問合せはメールで日にちと参加人数を添えて: KTS Travel Network <ktsden@usa-japan.com>

         ツアー料金:         お一人 80ドル

         料金に含まれるもの:    車代(ガソリンを含む)
                          日本人ガイド + チップ 

         料金に含まれないもの:  食事代
                          その他個人の出費


オプションツアー体験記

※ デンバー半日観光では大変お世話になりました。 短時間にコロラド、デンバーについて詳しくご説明していただき、名所にご案内いただき有難うございました。 大変分かり易く、かつご丁寧な観光ガイドをして頂き、良い思い出になりました。 (実は、欧米旅先で数回観光ガイドをお願いしていますが、今回のように気持ち良く過ごせたことは稀なので・・・・) 子供たちも大変良い思い出が出来たと申しておりました。
(在米:N様ご一行)

※ 本日一日朝早くから、案内していただき、ありがとうございました。天候にも恵まれ、とても気持ちのいいツアーでした。超ローカルな話も出来て嬉しかったです。では、今後のご活躍をお祈りしております。私も早くリタイアして、うまく第3の人生楽しみたいです。 そうは問屋がおろさん様で・・・。
(愛知県: I 様ご一行)

※ 29日無事帰国しました。デンバー滞在中は大変お世話になり有難うございました。滞在中は天候にも恵まれ、毎日のあわただしい生活から開放され、想像以上の大自然に接することができ感動しております。是非またデンバーを訪れたいと思います。その節はまた宜しく。
(東京都: Y 様ご一行)



そのほかのオプショナルツアー:
 (OP-1) ロッキー山脈国立公園観光ツアー (8時間)                   140ドル / 人
ロッキーマウンテン国立公園
 (OP-2) コロラドスプリングス観光ツアー (9時間)                    180ドル / 人
パイクスピーク登山列車 - 頂上風景
 (OP-3) ロッキー山脈・ジョージタウン観光ツアー (8時間)               170ドル / 人
大角羊 ビッグホーンシープ
 (OP-4) マウントエバンス・デンバー市内観光ツアー (8時間)              145ドル / 人
マウントエバンス道路

   ● オプショナルツアー:   (OP-1) ロッキー山脈国立公園観光ツアー (8時間)
                      (OP-2) コロラドスプリングス観光ツアー (9時間)
                     (OP-3) ロッキー山脈・ジョージタウン観光ツアー (8時間)
                     (OP-4) マウントエバンス・デンバー市内観光ツアー (8時間)
                     (OP-5) デンバー市内観光ツアー (4時間)



   そのほかのツアー:
    ● カスタムツアー
    ● 視察研修ツアー   → ご希望の詳細をメールにてお問い合わせ下さい:  KTS Travel Network
    ● エクスクルーシブ トレッキングツアー
    ● エクスクルーシブ 撮影ツアー


  旅行ミニ知識

コロラド

 マイルハイシティー
 コロラド州の Colorado はスペイン語で「赤い」という意味があります。当時植民地開拓などのために入っていたスペイン人が言っていた名称がそのまま州名になったと聞きます。赤土の多い土壌と、その土壌が流れでた川。この川はロッキーマウンテン国立公園を源泉として数千キロにわたってアメリカ西部を削り、コロラド高原を抜けて、太平洋へと向かっています。途中にはレイクパウエル(グレンキャニオンダムでできた人口湖)や世界遺産にも指定されているグランドキャニオン国立公園があり、有名です。デンバーは、ダウンタウンと呼ばれる中心街西部にあるラリマーストリート Larimer Street が当時の目抜き通りであったと言われます。14番と15番通りに挟まれたこのラリマー通りの一角はラリマースクエア Larimer Square と呼ばれ古い繁華街の一角の雰囲気を残した史跡地域になっています。今ではレストランやブティックなどが立ち並び観光名所のひとつになっています。日系人街としてはサクラスクエア Sakura Square があり、敷地内には仏教会と呼ばれるお寺があります。州議事堂と向かい合うデンバー市・群役所ビル City & County Building や合衆国造幣局 US Mint など、そしてデンバー中央図書館、デンバー美術館などが立ち並びます。映画「タイタニック」でも有名なブラウン婦人は、デンバーに実在したモーリー・ブラウン夫人で、彼女の住んでいた家が博物館となり中心街の少し外れ、ペンシルベニア通りにひっそりと建っています。


デンバー中心街

 標高約1600bのマイルハイシティー
 1800年代半ばに現在のデンバー近郊にあるチェリークリークとプラット川の合流点で砂金がみつかったことがきっかけとなり、ゴールドラッシュで栄えた街。1876年の州設立前まではカンザステリトリーに属し、それ以前はフランス領だった地域でしたが、ルイジアナパーチャスでアメリカ合衆国領になりました。州設立時にカンザス領総督ジェームス・デンバーより州都をデンバーと命名。市内に立っている州議事堂(キャピタルビル)のドームは純金という昔の名残をみせる中西部の大都市。現在も貨幣を造幣するUS造幣局(ミント)、古きよき街角を残すラリマースクエアー、日本人街:桜スクエアーなど歴史と共に歩んできたデンバーならではの雰囲気をお楽しみ頂けます。

日系人社会

 アメリカの歴史の中の日系人
 第二次大戦中に日系アメリカ人が人種差別とも呼べる差別を受けました。それは当時敵国であった日本の血を引く人たちであるという理由による被害妄想心理による強制的なもので、多くが財産やビジネスを放棄させられ強制収容所に入れられました。敵国であったドイツの血を引く人たちにはこのような対処がなされていないところに(米国人4人に1人はドイツの血が流れているといわれます)、潜在的に残る人種差別精神があり、また当時は未知の発展国であった日本への恐怖心理もあったとみられます。終戦後開放された方々は、戻るところがない方が多く、コロラドに根を張り農業や他の仕事について生活を再開しました。そんな経緯もあり、大陸の内陸部ながら、コロラドには大きな日系社会が存在しています。現在も残る当時の収容所はアマチ Ameche 収容所跡として、主要所宿舎の基礎だけが残り、慰霊碑が建てられています。


   当ウェブサイト掲載の写真画像の無断使用を禁じます
   KTS Travel Network - All the copyrights are reserved. 
 
Copyright 2016 @ KTS America LLC - All Rights Are Reserved

KTS - 米国旅行・視察・撮影コーディネート
KTSトラベルネットワーク
Operated by KTS America LLC
10167 E. Fair Circle, Englewood, CO 80111-5448 USA
 TEL: 1-720-489-9327 / Fax: 1-720-482-9926 / E-mail: ktsden@usa-japan.com
電子メールまたはファックスにてお問い合わせ下さい